新着のお知らせ

News & Information

お知らせ

お知らせ

2020.09.09

『リオ・デ・ジャネイロ国立図書館蔵 日葡辞書』

昨年度まで非常勤講師として本校に勤務していた上智大学非常勤講師の中野遙さん(59期)が、古典や古文書の複製出版に取り組む八木書店から著書を出版しました。それに伴い、同書を国語科と図書館に2冊寄贈なさいました。

この著書は、日本語にポルトガル語で注釈を付した『リオ・デ・ジャネイロ国立図書館蔵 日葡辞書』で、中野さんは校異解説を担当しています。

『日葡辞書』は400年前に来日した宣教師が、布教や信者の告白を聞くために参照したとされるキリシタン版辞書です。すべての日本語がローマ字で記載されているので、室町時代末期の日本語の標準音を知ることができます。『日葡辞書』は学術的な辞書であるだけでなく、宣教師が現地の日本人と会話でコミュニケーションをはかる口語や方言なども多く収録されています。また『リオ・デ・ジャネイロ国立図書館蔵 日葡辞書』は、日葡辞書がいかに各地に伝来したのかを研究する上でも大変貴重な資料です。

中野さんは、長期休みのたびにブラジルへ足を運び、精力的に調査を続けてきました。今回のご自身の仕事を成し遂げる上で、清泉の教職員の多大な協力に対し、非常に感謝しているとのことです。

新着のお知らせ一覧に戻る

arrow