新着のお知らせ

News & Information

校長ブログ

校長ブログ

2020.07.31

~校長室の窓から~「 夏休みに向けて」

今日は分散形式ですが、皆でミサにあずかれたことに感謝します。中2、中3、高1の皆さんは教室で、中1、高2、高3は講堂で参加しました。今の状況では全学年がこの講堂に集まることは出来ませんので、入学してはじめてのミサにあずかる中1、また今年度生徒会をはじめとして学校生活の中心的な役割をはたすことになる高2、そして清泉での生活が最後になる高3の皆さんに来ていただきました。ミサの中で皆さんはどんな事を考えたでしょうか。2月末から今日までの色々な出来事が思い出されたかも知れません。今回のことは歴史の1ページとして記録に残しておくとよいですね。

 さて、この間に学校のリノベーション工事が着々と進んでいます。ロッカーに入るスロープ、そして中庭は大幅に様子が変わります。楽しみにしていて下さい。ところで、この工事の際掘った土の中から貝の化石(カキの殻)が沢山出てきました。実は58年前に、この学校を建てたときにも掘った土の中から沢山のカキの殻が出土しました。それらは化学室の廊下のショーケースに大切に保管されていますので是非御覧ください。今回出土したのも、昔出土したものと同じ年代のものです。カキの化石が沢山出てきたということは、大昔このあたりは海になっていてその後海底が隆起していまのようになったのです。こんな悠久の歴史を振り返ると、なにかロマンを感じますね。人類の歴史を30万年とすると、約1万年前農耕牧畜生活に移行したことが注目すべき転換期となったといわれています。このころから人は家畜からインフルエンザやはしかといったウイルスに感染するようになったのでしょう。ですからウイルスとのつきあいは1万年ということになります。今回の新型コロナウイルスも他のほとんどのウイルスと同様に根絶は困難でしょう。せめて感染を拡大させないようにするにはどのような日常生活を送ればよいかを考える必要があります。皆さんは手洗い、マスク、うがいの習慣はしっかりついたと思います。それ以外にも3密を避け、電車や特にバスの中でのおしゃべりはしないことなどくれぐれもお忘れなく。

 最後に明日から夏休みに入ります。例年より短い夏休みですが、元気で有意義に過ごして下さい。そして高3の皆さん、こういうときこそ強い気持ちでのぞむとチャンスがおとずれるかも知れません。「スルスムコルダ」心をたかくあげて、充実した時間を過ごせますようお祈りしています。

平和記念ミサ
校長先生のお話し
卒業生作成の動画

新着のお知らせ一覧に戻る

arrow