新着のお知らせ

News & Information

校長ブログ

校長ブログ

2020.04.21

~校長室の窓から~「 休校措置の延長について」

初夏の緑が美しい時季になりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大のために、不安な日々が続いています。政府の緊急事態宣言は当初5月6日までとなっており、本校も5月連休明けの学校再開を目指して計画を進めてきました。しかし、5月まであと数日に迫った今なお感染拡大が続いているのが現状です。そのため、学校は皆様や教職員の命を守るため、休校を5月末まで延長することにいたします。行事予定表に掲載されていた5月定期試験も中止といたします。学校再開を心待ちにしていた生徒の皆さんには、残念ですが、もうしばらくの間、オンライン授業やGoogle Classroomで配信される課題に引き続き取り組んでいただくことになります。

 清泉女学院では数年前からICTを強化してきました。その成果もあり、清泉でのオンライン授業や課題配信は比較的スムーズに行われていると考えています。長期休校という事態になった今、教員は生徒の皆さんがしっかり家庭学習できるように、工夫し努力しています。また、熱心に授業や課題に取り組んでいる皆さんからのフィードバックは、教員の励みになるとともに、ICTを使った授業改善に大変役立っています。教員と生徒の協力によって、清泉でのICT教育はたった2か月ほどの間に驚くほど進歩しました。

とは言え、現状は本来の学校教育には及びません。学校は多くの生徒が集い、授業や学習活動はもちろん、様々な活動を通してお互いに学び、高め合う場です。また、学校は一つの社会であり、生徒が将来社会の一員として生きていくためのスキルを身につけていく場でもあります。ですから、一日でも早く学校を再開させたいと私達は切望しています。清泉での新しい生活を楽しみにしていた中学1年生、不安な気持ちを抱えながら大学受験に向けて準備をしている高校3年生はもちろんですが、すべての学年の皆さんに、いつもの清泉らしい明るく活気に満ちた学校生活が戻ることを私たちは待ち望んでいます。出来るだけ早く、そしてできるだけ安全に学校を再開させるために私たちに今できることは、ただ一つ、不要不急の外出を自粛し、新型コロナウィルス感染をできるだけ早く終息させることです。毎日の報道を見ていると不安が募りますが、不安や恐怖に支配されることなく、一人一人がやるべきことをきちんとやることが、社会の落ち着きにつながります。皆で協力していきましょう。

新着のお知らせ一覧に戻る

arrow