トップ >  学校生活 >  生徒の活動 > 奉仕活動

奉仕活動

  • 生徒会活動
  • 委員会活動
  • 奉仕活動
  • クラブ活動

清泉生の福祉活動

清泉では、中学1年と中学3年の時に全員が福祉の体験実習を行います。中学1年生は鎌倉の七里ヶ浜ホーム、中学3年生は横須賀の共楽荘と二つの特別養護老人ホームへ土曜日を使って訪問し、ふれあいの時を持ちます。
また、生徒会や福祉委員会は、この他のボランティア活動への参加を生徒に呼びかけています。

清泉生の福祉活動

参加した生徒の声

中学1年 七里ヶ浜ホーム

老人ホームに行くことは初めてで、大勢のお年寄りの方とお話しする機会も普段なかなかないので、すごく良い体験だったと思います。行く前は、しっかり話せるかなと心配でしたが、相手の方からお話してくださったり、医コーダー・歌の演奏後に温かく拍手してくださったので、とても嬉しかったです。
 お話をする時は、教えていただいたようにできました。今日のような貴重な体験が日常生活でも役に立てられるように、頑張りたいです。

七里ヶ浜ホーム


中学3年 共楽荘

高齢者の方々とお話した時間は、楽しくて、あっという間でした。とても短い時間でしたが、学ぶものや得るものが多々ありました。高齢者の方が「沢山の方にご迷惑かけますけど、こうして残りの人生を送れるのは、1人で家で過ごすよりずっと幸せ」とおっしゃっていました。その言葉を聞いて、私も高齢者の方に何かお役にたてることをしたいと思いました。 
(中3   A子さん)

利用者の方々は、私が思っていたよりも、すごくお元気で若々しく、共楽荘で暮らすことを楽しんでいらっしゃるように見えたので、楽しく生きることが若さの秘訣なのかなと思いました。こうした貴重な体験を通し、今後私達が高齢者の方々に何ができるのか、何をすべきか、真剣に考えていきたいと思います。  
(中3   B子さん)

共楽荘

福祉委員会での活動

5月・口と足で描く芸術家協会の商品購入
6月・地域作業所との交流会
7月・バザーでの生徒の手作りアクセサリー販売、 フェアトレード商品販売
9月・鎌倉養護学校の生徒、地域作業所の方を清泉祭へ招待
10月・赤い羽根共同募金の街頭募金
11月・口と足で描く芸術家協会の商品購入
12月・共楽荘クリスマス訪問
・ユニセフ・ハンドインハンド街頭募金
・聖園子供の家との交流会(栄光学園と共同)
1月・お年玉献金、書き損じ葉書の回収
  • 生徒会活動
  • 委員会活動
  • 奉仕活動
  • クラブ活動