新着のお知らせ

News & Information

校長ブログ

校長ブログ

2017.11.22

~ 校長室の窓から ~ 「少し早いアドベント」

来週末はもう12月。
​ アドベントカレンダー、アドベントリースなど、「アドベント(Advent)」なる言葉を耳にする季節が近づいてきました。
ラテン語のAdventus(到来)からきたこの言葉は、カトリック教会では「待降節(たいこうせつ)」と呼ばれ、イエス・キリスト(救い主)の誕生への期待を込めて神に心を向け、クリスマス(主の降誕)を待ち望む心の準備をする期間を示します。
さて、このアドベント期間は、カトリック教会では「クリスマス(降誕祭:キリストの誕生を思い起こし祝う日)の4つ前の日曜日から、クリスマスの前日まで」とされています。

 

 その意味では少々早いのですが、今日の宗教研究会
の時間を使って高校3年生の生徒たちが講堂ロビーに
クリスマスツリーを飾ってくれました。
ここには、今週土曜日(25日)に行われる学校説明会
にみえる小学生の子ども達が喜んでくれますようにとの
願いも込められているようです。
お客様をお迎えする気持ちも、イエス・キリストの誕生を
待ち望む気持ちに、きっと通じるものがあることでしょう。

新着のお知らせ一覧に戻る

arrow